新シルク靴下の企画

  本日から「通販のユーコー」サイトが大幅に変わります!

いつも通販のユーコーをご愛顧頂き誠にありがとうございます。

この度、お客様に『当社のことをもっと知って頂きたい』『お力を貸して頂きたい』との思いから、今までの通販の販売サイトではなく、このような形にリニューアルさせて頂きました。

どうしても通販は店舗と違って、直接顔を合わせてやりとりが出来ません。

もっと当社を知って頂けるように、ここがお客様との交流の場になればと思っております。

これからもお付き合いの程、宜しくお願い致します。

さて本日の話題ですが・・・

新商品の企画会議の様子をご紹介致します。
お時間のある方は是非お読み頂いて、ご意見やご要望を頂けると非常に有難いです。

当社は元々、シルク通販の会社としてスタートし、特にシルク靴下(通常タイプ)は、今まで1,000万足以上もの販売実績があります。
そんなシルク靴下、今まで色々な種類の靴下を企画して、販売してきました。

 


↑一部ですが当社の販売してきたシルク靴下各種

 


↑ボリュームたっぷりの2重編みシルク靴下


↑足裏に滑り止めゴム(足裏のツボを刺激!)付きの5本指靴下

ただここ1~2年、新しいシルク靴下を企画・販売していない・・・。
そこで新シルク靴下についての企画会議が始まりました。
どんなシルク靴下が良いのか?作りたいのか?

「お客様はどんなシルク靴下を求めているのか?」

「新聞広告で他社さんが数千円もする靴下を販売しているが、当社でも高機能の靴下を販売したい!例えば、足首にはテーピング編み、足裏には滑り止め付き、かかと・つま先にはクッション編み、はき口にはゴムなしでゆったり・・・」

「そんな機能を付けると原価が上がり過ぎて、値段が高くて誰も買ってくれない。」

「ではいくらならこの靴下を買うか?」

「そもそもお得感のあるシルク靴下の方がいいのでは?」

「絹糸の原価が大幅に上がっているから、今までみたいに安く販売出来ないじゃないか。」

「足袋タイプのシルク靴下は?」

「厚手タイプのシルク靴下は?」

「これからの時期だと冷え対策で就寝用のシルク靴下は?」

「以前販売していたものを復活させてみたら?」

「つま先が上がっていて、つまずきにくいシルク靴下は?」

なかなか話がまとまりません。

そこで改めて量販店や靴下専門店、ホームセンターなどで色々なタイプの靴下をリサーチして、購入してそれを実際に履いてみて、来週もう一度打ち合わせすることになりました。

今日は会社帰りに早速、専門店に向かってみようと思います。

最後にお客様にご相談がございます。
新しいシルク靴下の価格帯、形状や機能はどんなものが良いか、是非ご意見を頂けると非常に有難いです。
是非宜しくお願い致します。(下のコメント欄にご記入下さいませ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。